忍者ブログ
ここではM2PLANTスタッフの「商品知識」や「豆知識」を始め、色々な情報を発信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーツで使われる天然ボタンといえば、本水牛の角から削りだしたボタンが高級ボタンとしてよく使われます。
今回紹介しますのは、シックな水牛ボタンとは少し違った存在感を放つナットボタンについてです。

ナットの意味はナッツ(木の実)からきていて、原材料はヤシの実から削りだしています。

木の実(ヤシの実)の種というのは、種の胚乳が象牙質であることからボタン材料に適しており、南米エクアドル産のダグアナットが有名です。
このダグアというにはアメリカゾウゲヤシのことで、ヤシの実の中が白色になっています。
それが象牙に似ている事から、象牙ヤシ(アイボリーナット)と呼ばれ、印鑑にも加工され珍重されています。

加工の方法は
ヤシの芯をスライス→くり抜き→裏引き→表引き→染色
ナットボタンは表皮を削った時にでるキレイなツヤと木目調が特徴で、その風合いを活かしながら染色するのは、手間も掛かり難しい技術がいるようです。

こういった工程を経て、独特の鈍い光沢が出てくるのです。

あと注意点としては、全ての天然物に言えることなのですが、クリーニングや紫外線により時間と共に淡色化していきます。
逆のとらえ方とすれば【経年変化での風合いを楽しむ】とも言えます。

M2 PLANTでは、アイボリーからダークブラウンまでの5色を
1セット¥2,100でご用意しております。

美しいツヤと木目調が控えめな上品さを演出するこのナットボタン。
ぜひお試し下さい。

メンズ&レディース オーダースーツ専門店 M2PLANT
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≫ 無題
こんにちは。阿部です。

ウール100%でも高い生地と安い生地があるのは何故ですか?

よろしくお願いします。
阿部 2009/01/21(Wed)14:41:06 編集
≫ 阿部さま
こんにちは。
だいたいのスーツ生地はウール素材になりますが、価格の違いはウールの原料や染料、織り方など、手間のかけ方によって変わってきます。さらにブランドでも価格は変わってきます。
宜しくお願いします。
2009/01/22 14:32
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
感謝
[05/26 M2サポーター]
ブランド名
[05/19 M2サポーター]
無題
[04/08 森]
店じまい、ちょっと早すぎ
[06/28 松崎@受け取り]
先日はお世話になりました
[03/14 セレサポ家族]
寄せ鍋ブログのQR
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
エムツープラント
自己紹介:
安心の完全国内自社工場縫製 メンズ・レディースのオーダースーツ専門店
M2 PLANT と オーダースーツかつだ

Copyright c [ M2PLANTの寄せ鍋ブログν ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]