忍者ブログ
ここではM2PLANTスタッフの「商品知識」や「豆知識」を始め、色々な情報を発信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

非常に気になるタイトルではないでしょうか?
 
まずはこちらの画像を67be29ed.jpeg
 
これはスラックスを裏側にひっくり返した状態です。
そして太ももからヒザ辺りに裏地が貼ってますが、実はスラックスの作りはおおよそこのような仕様になっています。
 
素材はポリエステル。
ヒザ抜けの防止や、滑りの良さを考慮して付けられているものです。
機能面はカバーする反面、何度か着用していると汗のベトつきや、静電気による不快感があるといえます。
 
前置きが長くなりましたが、このヒザ裏をキュプラ裏地に変更するというものです。
キュプラ素材絹のような滑らかさで、静電気も発生しにくいので、肌触りは抜群に良いのです
普段はジャケットに使う高級裏地を、贅沢にスラックスのヒザ裏に使うというわけです。
 
ただ全てにおいて優れているわけではありません。
一点落とし穴があるとすれば耐久面がポリエステルより劣ることでしょうか。
 
ここがあまり気にならなければ、ぜひ一度は試してもらいたい仕様です。f53c7266.jpegcf4a3c49.jpeg
 





価格は1,890円~ お好みの柄をチョイスして下さいね。


メンズ&レディース オーダースーツ専門店 M2PLANT

 
PR
季節もいよいよ春に近づき、スーツもそろそろ衣替えのこの時期。
あれ?このスーツいつオーダーしたっけ?夏!?冬!?
普段着ならパッと見るだけで分かるものの、スーツとなれば意外に分かりにくかったりします。
特に3シーズン対応の素材なんかは、分からないから年中着ているという方もいらっしゃるのでは?
せめて、製造年月だけでも分かれば判断が出来るとおもいませんか?
 
そんな悩みをお持ちの方必見!
実は、M2PLANTでオーダーした商品にはその製造年月が隠されているのです。

1f19da96.jpeg※画像をクリックして拡大してみて下さい☆

 


ジャケット…内ポケットのこの中に注目!
 



65728dec.jpeg

パンツ…後ろポケットのこの中に注目!!
 


ca03456b.jpeg


ついでに、ベスト…腰ポケットのこの中
に注目!!!



 
いかがですか?これならいつオーダーしたものかが大体判断出来るでしょ!?
しかも、どれくらい着続けているのかも分かりますよね(^0^)/
 
ただ、シーズン外の素材(真夏に冬物とか)をオーダーした場合は自己管理でお願いしますネ(笑)
まぁ、オーダーしたM2PLANTのショップに直接聞いちゃえば解決しますけど…
 

メンズ&レディース オーダースーツ専門店 M2PLANT
 
先日のお客様との話しですが、
ライトグレーのビジネススーツをご注文。
ボタンを選ばれる際、「一番無難なコレにしといて」
お客様の指差したのはライトグレーのボタン
 
同系色ではありますが…e4f2d3ba.jpeg
実はコレ、少し個性的な合わせ方になるのです。
 
ご要望を伺う際にこちらの方でカラーマッチ(お任せ)のご指定を頂いた場合、ちょっとした決まり事があります。
簡単に言えば
「生地の雰囲気を崩さず、違和感のない色」
ということです。
 
具体的に申し上げますと…
基本的には生地の色がボケないように生地の色より濃いボタンを付けたり
グレー色にグレーボタンではなく、を合わせます。
27e26e96.jpeg
生地の特性を考え…
糸番手の太い生地なら少し厚めのボタン
繊細で光沢のある舶来ものであれば光沢の強いボタン
他にもありますが、このちょっとしたことで、違和感のない
カラーバランスが出来上がるのです。
 

はじめてオーダーされる方はカラーマッチをおすすめしていますが、これらをふまえてスパイスを加えた自分なりのカラーマッチを見つけてはいかが?
 


メンズ&レディース オーダースーツ専門店 M2PLANT
 
先日お客様から、パンツの裾口(カカト部分)から少しだけ覗くこの生地はなに?
と聞かれたことがありました。
 
スソ口からほんの少しだけ覗いたコレ。意外と知らない方は多いかもしれません。
実は、ちゃんと意味を持った仕様なのです。
 
縫製不良!?と思われがちな何とも可哀想なこの仕様…895117c2.jpeg
 
業界ではコレを クツズレ と言います。
(泥除けとも言ったりします)
 クツズレ、なんか響き的には良い気はしませんが…
パンツを履いた時に擦り切れやすいスソのカカトを出来るだけ守るように敢えて付けているものです。

こうすることにより、スソ口を守ってくれている大切な役目を担っております。

cfa148a4.jpeg
 オーダーなどでは生地の耳が使われており、その生地ブランドネームが入っています。
もし時間があれば、裏返してみてください。
カカトに当たる部分だけ、このクツズレはきっと付いているはず。
 
でも、靴を履いたときに出来るお馴染みの靴擦れだけは絆創膏に頼るしかないかもしれませんね(笑)
前回の基本編では尻つけ根と指関節を参考にサイズを決めるというものでした。
ただ体型のバランスによってそれが確実なものか・・・と言われると難しいところがあります。

という訳で今回は応用編になります。

まず体型についてですが、恰幅のよい方や痩せ型の方が標準丈(基本丈)で合わせてしまうとあまりしっくりこない場合があります。

まず恰幅のよい方は横幅がありますので、標準丈の場合、丈が短く見えやすいのです。
丈を少し長めにとって後ろから見たときに縦のラインを長くみせる方がバランスがよくなるのです。

細い方はその逆で、標準丈にすると胴長に見えてしまうため少し短めにして上げるとバランスがよいのです。
つまり体型を考えた標準丈になります。

ここから応用して、スッキリ見せるには丈を短くして、安定感をつけるには長くします。

このように体型を考え標準を知れば、自分の好きな着丈サイズが見えてきます。

今着ているジャケットがちょっと重たい感じがするのであれば-2㎝だけで印象はかわりますよ。

メンズ&レディース オーダースーツ専門店 M2PLANT
HOMENext ≫
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
感謝
[05/26 M2サポーター]
ブランド名
[05/19 M2サポーター]
無題
[04/08 森]
店じまい、ちょっと早すぎ
[06/28 松崎@受け取り]
先日はお世話になりました
[03/14 セレサポ家族]
寄せ鍋ブログのQR
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
エムツープラント
自己紹介:
安心の完全国内自社工場縫製 メンズ・レディースのオーダースーツ専門店
M2 PLANT と オーダースーツかつだ

Copyright c [ M2PLANTの寄せ鍋ブログν ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]