忍者ブログ
ここではM2PLANTスタッフの「商品知識」や「豆知識」を始め、色々な情報を発信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紳士服の装いにおいて、袖口というのはVゾーンの次に重要な場所になります。
袖口にはシャツのカフス、ボタン、ボタンホールといういろいろなパーツが集中しています。
言ってしまえば、ここで演出(主張)をすることが出来るわけです。

3f53f45b.jpeg
たとえば代表例で本切羽(本開き)というものがありますが、これは袖ボタンを実際に外す事が出来る仕様。
4つある袖ボタンのうち第1ボタンのみをわざと開けて着用します。




8955ecce.jpeg
他にも第1ボタンホールだけ違う糸色を入れると
よりオーダー感が出て遊び心も入ります。

さらにボタンそのものを重ねる(重ねボタン)と
イタリーテイストを演出することも可能!



 

シャツに関しては、スーツの袖口からシャツを何センチ出すというところからはじまり、刺繍ネームをカフスに入れたり、ダブルカフスにしてカフリンクスを使ったりと・・・
数えるともうキリがありません。

不思議なことに上記を全て組み合わせたとしてもそれほど派手にならないのです。
オシャレにはしっかり気配りをして、小さくも大きな主張。
これこそが袖口の美学たるものですネ。

袖本切羽・・・3,150円 重ねボタン・・・1,050円 色糸指定(1ヶ所につき)1,050円

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
感謝
[05/26 M2サポーター]
ブランド名
[05/19 M2サポーター]
無題
[04/08 森]
店じまい、ちょっと早すぎ
[06/28 松崎@受け取り]
先日はお世話になりました
[03/14 セレサポ家族]
寄せ鍋ブログのQR
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
エムツープラント
自己紹介:
安心の完全国内自社工場縫製 メンズ・レディースのオーダースーツ専門店
M2 PLANT と オーダースーツかつだ

Copyright c [ M2PLANTの寄せ鍋ブログν ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]